スポンサーサイト

  • 2017.02.22 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    羽生君手術で2週間の入院

    • 2014.12.30 Tuesday
    • 17:33

    毎日さんの記事より〜

    <フィギュア>羽生が尿膜管遺残症で手術 2週間の入院治療
     日本スケート連盟は30日、フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が、医師による精密検査の結果、
    尿膜管遺残症と診断され、同日に手術を受けたと発表した。

    今後約2週間の入院治療と約1カ月の安静が必要で、練習再開は経過を見ながら判断するという。

     羽生は26〜27日に長野市で行われた全日本選手権で3連覇を果たし、
    来年3月下旬の世界選手権(中国・上海)代表にも決まったが、今月12〜13日の
    グランプリ(GP)ファイナル(スペイン)期間中から断続的な腹痛があったため、
    29日のエキシビションは欠場。医師の勧めもあり、検査を受けることを明らかにしていた。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00000015-mai-spo




      【尿膜管遺残症】生まれた後には消えてなくなるはずの、胎児期の尿膜管という器官が残っている、
    へその病気。痛みや発熱のほか、へそから分泌物や膿(うみ)が出たり腹部の腫瘤(しゅりゅう)として
    発症、また汚れた尿が出ることもある。
    治療は、排膿切開と抗菌薬の投与が一般的。
    適切な排膿処置を行わずにいると腹膜炎になることもある。




    検査後同じ日にすぐ手術したんですね・・・なんかそれすら世界選手権に間に合わせようと
    しているかのように・・ (勝手に思った事ですが。)感じてつらい。

    2週間の入院 1か月の安静
    しかし 症状が出てからしばらく置いてたのや激しい練習 そして大会の
    負担が影響してひどくなかったらいいですが 

    世界選手権は 3月の25日よりはじまります。
    男子 ショートは27日 翌日 フリー、場所は上海なので
    時差の問題はほぼ無し。

    ガンガンに練習と調整をしてくる選手たちと戦えるのか?
    きっと出て戦うつもりだと思うけど 今回は術後のことなので
    様子を見ながら練習もするだろうけど ・・・・

    また国内での調整 

    無理はしないでほしいのが第一ですが、、、



    今シーズン いろいんな事がありすぎる羽生君。
    どうか早く元気になってほしい。 

    しっかり治して!! ( `ー´)ノ

    大会参加は、もう来シーズンからでもいいと思うしアイスショーあまり多くこなすのは
    どうかと感じてます、、、姿は見たいけど これ以上の無理はダメ。

    佐野さん記事より〜

    ●いまの羽生を超えるには

     いま日本の男子フィギュア界で羽生結弦に勝とうとすれば、まずは最低限、
    羽生と同等のレベルか、それ以上のプログラムをこなさなくてはなりません。
    それには2種類の4回転ジャンプ、そして演技の後半にトリプル・アクセルを2度跳ぶ勇気が必要になります。

    町田の引退によって、羽生がライバル不在になるのは避けたい。
    宇野の成長の前に、まずはシニアの選手たちの奮起に期待したい。
    そういう思いを強くした全日本選手権でした。
    羽生がミスするのを待っているだけでは、あまりに寂し過ぎます。

    佐野稔
    DAILY NOBORDER  

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141230-00010001-noborder-spo



    羽生の手術にファンが悲鳴「なぜこんなに試練が…」

    デイリースポーツさんの記事より〜

     日本スケート連盟は30日、フィギュアスケート全日本選手権後、
    腹痛のため精密検査を受けたソチ五輪金メダリストの羽生結弦(20)=ANA=の検査結果について、
    尿膜管遺残症と診断され、同日手術したと発表した。2週間の入院治療と、1カ月の安静加療が必要で、
    代表入りした世界選手権(来年3月、中国・上海)出場にも影響が出てきそうだ。

     「羽生、手術」の一報に、ファンからは悲鳴が巻き起こった。
    他選手と衝突し、頭部、腹部など計5カ所を負傷した11月の中国杯に続くアクシデントに
    「ここまで受難続きとは可哀想に…」「なぜこんなに次々と試練が…」
    「これはもう神様が強制的に休ませようとしているとしか…」「なんか満身創痍でホント気の毒です」
    「どうして彼ばかりそんな試練続きなんでしょう」などと、不運を嘆くコメントが次々と書き込まれた。

     そんな状態での全日本選手権3連覇には、改めて賛辞の声。「
    よくこんなに辛い状況の中、あんな大変なプログラムを乗り越えられたもんだ」
    「そんな状態だったにもかかわらず、あの演技…」
    「よくこんな状況でファイナルも全日本も圧勝したものです」と感嘆のコメントが相次いだ。

     世界選手権出場をめぐっては
    「責任感の強い羽生選手だから再来年の世界選手権出場枠確保のため無理をしてでも
    3月の世界選手権に出場してしまいそう」
    「世界選手権も諦めていないのだろうけど、そんなに無理しないでって言いたい」と、
    何とか間に合わせて出場するのではないかと危惧する声が多かった。

    スポンサーサイト

    • 2017.02.22 Wednesday
    • 17:33
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM